2chまとめ

HUGっと!プリキュア〜HugMeたちの物語〜

1 :1 :2019/12/14(土) 22:36:51.98 ID:N7ZqAeAw0.net
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1565424387/
元のスレ【はぐみ「フレフレ!未来のプリキュア・キュアトゥモロー誕生!」】
ごめん!落としちゃった!しかもホストうんぬんでたてられなかった・・・・

再掲載+連載再開

92 :名も無き被検体774号+ (ワッチョイ 5f10-Uzhn):2020/01/22(水) 22:31:25 ID:i62Vqwkl0.net

あげぷりん

30 :1 :2019/12/14(土) 22:54:29.99 ID:N7ZqAeAw0.net

【3話(きまぐれ)予告】

私、野乃はぐみ、13歳!
ついに週末、ママと神戸におでかけだぁっ!
なんとそこで、輝木さんに会ったんだ!
ママのほまれさん、フィギュアの選手から引退して、有名なコーチになってるんだね!めっちゃイケてる!
すぐりちゃん、そんなほまれさんが大好きみたいだけど、そこには複雑な思いがあって・・・・

『Let’sGo神戸!はぐみとすぐりのママ事情!』

今日もめちゃハグ元気で!フレッフレッみんなー!
 

89 :名も無き被検体774号+ (ワッチョイ 4286-/geS):2020/01/18(土) 12:33:03 ID:uK3DV4p70.net

あげアイス

5 :1 :2019/12/14(土) 22:39:19.01 ID:N7ZqAeAw0.net

 __ラヴェニール学園・2−1教室

内富士先生「今日は、転校生を紹介します」

内富士「(懐かしいなぁ。この子のお母さんも、たしか・・・・)」

内富士「入っていいよ」

はぐみ「・・・・」ガラッスタスタスタ

はぐみ「みなさん、初めまして!野乃はぐみです!よろしくお願いします!」

はぐみ「(よしっ、無難に決まった!)」

薬師寺ゆうゆ「えー、それで終わり?つまーんなーい!」

はぐみ「へっ・・・・!?」

輝木すぐり「あのあの、えっとえっと・・・・」

すぐり「夢、とか教えてくれるかな?」

はぐみ「ぇ、と」ズキッ「夢・・・?」

はぐみ「それって、未来、のことだよね・・・・」

ゆうゆ「そーだよ?」

はぐみ「・・・・」グッ

はぐみ「よく、わからないや」

すぐり「・・・・え?」

はぐみ「私は、ずっとこのままがいい。目指してるとこは、永遠にここなんだもん」

ゆうゆ「・・・・なんか寂しくなーい?」

すぐり「薬師寺さん、そんなこといっちゃぁ・・・・!」

すぐり「あ、えっとえっと、ごめんなさい!雰囲気悪くしちゃって!」

はぐみ「ううん!いーのいーの!気にしてないよ!」

はぐみ「ってことで!みんな、よろしくねー♪」

内富士「(野乃さん・・・・)」
 

49 :1 :2019/12/14(土) 23:12:50.70 ID:N7ZqAeAw0.net

トゥモロー「よぉし、コラージオが頑張ってくれてる今のうちにママたちをっ!」ダッ!クルクルクル・・・・

???「綺麗なきりもみジャンプやなぁ。やっぱお前には力業やのーてそっちが似合うで」

トゥモロー「!」・・・・スタッ「その、声・・・・」

???「数日ぶりやな」ニッ

ハリー「はぐみ」

トゥモロー「ハリー! ・・・・ぁ」・・・・フッ「そっか」

トゥモロー「どうしてもママたちを助け出させてくれないんだね」

ハリー「せや、言うまでもない。俺はお前の・・・・プリキュアの、敵やっ!」ダッ

トゥモロー「はぁっ!」ダッ

54 :1 :2019/12/14(土) 23:15:24.99 ID:N7ZqAeAw0.net

 __海中

コラージオ「(だめっ・・・・このまま終わっちゃ、絶対絶対だめっ!)」コポコポコポ……

コラージオ「(どうか、どうか見つかって・・・・!)」ハッ「(何これ、大きな洞穴?中が明る・・・・っ!!)」ファァァァァァア……

 __回想・金曜の深夜・飛行機内

すぐり「あのあの、神戸ってどんなところなの・・・・?」

ほまれ「結構楽しいとこだよ。前、行ったときに見かけた看板みたいなのには『天国に一番近い町』って書いてあったかな?」

すぐり「へー・・・・」

 __きっとどこかにあるはずの世界

すぐり「んぅ・・・・あ・・・・」ムクッ「お花畑?でもでも、何か変。景色が、お花の色合いが目まぐるしく移り変わっていく・・・・」

??? ?「わざわざ追いかけて来なくてもよかったのに、ほんと他人想いなのね?」

すぐり「えっ・・・・?」クルッ「(あの人じゃない。黒髪の、女の子・・・・?)」
 

76 :名も無き被検体774号+ :2019/12/28(土) 17:08:44.97 ID:cJoxLqlW0.net

HUG未来編が終わってないのにヒープリが始まろうと・・・・

70 :1 :2019/12/25(水) 20:24:41.97 ID:06jy60WF0XMAS.net

 ノイズのかかった女の子の声。
 俺が発信源へ振り向くと・・・・

「!? ・・・・は、ぐみ・・・・ちゃん・・・・?」

     ソウダヨ,デモ違ウ.

「は・・・・?」

     私ハ,バグミ.

「バグ、ミ・・・・?」

     イイ素体ヲ見ツケタカラ,コウシテ乗ッ取ッタ.

     大丈夫,ジキニ完全ニ蝕ム.コノ子ハ,『野乃はぐみ』デスラナクナル.

「っざけんなっ・・・・!」

 そうは問屋・・・・いや、プリヲタである俺がおろさねぇ!!__思わず殴りかかたが、バグミは靄となってするりとよける。

「__はぐみちゃん・・・・!」
 

86 :名も無き被検体774号+ :2020/01/12(日) 01:22:54.77 ID:cvKN5EZs0.net

あげどーなつ

84 :名も無き被検体774号+ :2020/01/08(水) 20:41:22.00 ID:WXE7+XTg0.net

あげたこやきぃ

24 :1 :2019/12/14(土) 22:51:01.63 ID:N7ZqAeAw0.net

 __野乃家・はぐみの部屋

はぐみ「うわっ、もう6時!おなかすいたなー・・・・ん?」

オシマイダー「オシマイダー!」ドーン

はぐみ「オシマイダーって・・・・昨日の!?」バッ「うん、ママはまだ帰ってきてないし・・・・」

はぐみ「よし!」バッ「いってきまーす!」タッタッタッ

 __某所

はぐみ「はぁっはぁっ・・・・あっ!」キキーッ

イシャヨメー「あら、あなたがキュアトゥモロー?」

はぐみ「あ、あれ?ハリーじゃない・・・・?」キョトン

イシャヨメー「あはっ、残念!私はイシャヨメー。もう彼はお役御免なの♪」バッ「いきなさい、オシマイダー!」

オシマイダー「オシ・・・・!」ググッ

はぐみ「やらなきゃ・・・・!」ギュウッ

トゥモロー「みんなを導く!未来のプリキュア・キュアトゥモロー!」パァーン

トゥモロー「はぁっ!」ダッ

オシマイダー「・・・・マイダーッ!」ドゴォッ

トゥモロー「っ!」バシッ!「く・・・・昨日より、強い・・・・!」グググ・・・・

イシャヨメー「あははっ!もっともっとよ、オシマイダー!」

オシマイダー「オシ・・・・!」ギュゥゥッ

トゥモロー「嘘!?さらに力が増した・・・・!」クッ「大丈夫かな、私・・・・フレ、フレ・・・・!」
 

27 :1 :2019/12/14(土) 22:53:10.91 ID:N7ZqAeAw0.net

 __現実

ゆうゆ「やぁぁぁぁぁぁっ!!」ドォーン!

トゥモロー「や、薬師寺さん!」パァッ「・・・・って!」

トゥモロー「あ、あなたが持ってるの・・・・空色の、ミライクリスタル・・・・!?」

ゆうゆ「その声・・・・はぐみ!?」グッ「今は、それはまぁいいや」

ゆうゆ「新生・薬師寺ゆうゆ!とくとご覧あれっ!」バッ

ゆうゆ「ミライクリスタル!ハート・きらっと!」パァァ・・・・!

ゆうゆ「(暖かい・・・・心が、みなぎる・・・・!)」

ゆうゆ「(私の心を、想いを・・・・このプリハートにこめて・・・・!)」

ゆうゆ「はー・・・・ぎゅ・・・・!」ホワァァァァァァァ!

???「輝く未来を・・・・抱きしめて__」

???「ありがとう、おばさん。結果論になっちゃうけど、あんたのおかげで、大事なことを思い出せたよ」

???「私は、みんなを笑顔にしたい・・・・できれば、あんたもね」

???「そして、新生、ううん、新星・薬師寺ゆうゆ。その名前は・・・・!」

「__みんな最高!笑顔のプリキュア・キュアソリエ!」
 

36 :1 :2019/12/14(土) 23:01:20.48 ID:N7ZqAeAw0.net

はぐみ「えぇっと、おじゃましまー・・・・わぁっ!ちょうど練習してる!あれ?」

???「そこ、難しいところだけど笑顔を絶やさないで!明るい曲にあわせなきゃ!」

はぐみ「あ、あの人はっ!元めっちゃイケてるフィギュアスケーターの輝木ほまれさんっ!今はコーチなんだ!」

はぐみ「あれ?輝木・・・・?」ウーン

ほまれ「あっ、○○○!」

はぐみ「あ、誰かほまれさんのところに来た!選手じゃないみたい・・・・?」ジィッ

はぐみ「うぅーん、見覚えが・・・・?」ジィィッ

すぐり「あのあの、お母さん、お疲れ様。」

ほまれ「あ、ポカリありがと」

はぐみ「か、輝木さんんんんんんん!?」

すぐり「えっとえっと・・・・のっ、野乃さんっ!」ハッ

ほまれ「野乃・・・・?あぁ、なるほどね」ボソッ

ほまれ「すぐり、友達?」

すぐり「うんうん、く、クラスメート・・・・」

ほまれ「行ってきなよ。私のアシスタントはいいからさ」

すぐり「でもでも・・・・わかった。」タッタッタッ・・・・
 

12 :1 :2019/12/14(土) 22:42:35.97 ID:N7ZqAeAw0.net

 __ホワァァァァァァァ・・・・!

ハリー「(! はぐみから強いアスパワワが発せられとる!)」

はぐみ「やっぱり私は・・・・!今のままでよくない!このままじゃ、嫌だ!」

ハリー「(トゲパワワが・・・・明らかに弱まっとる・・・・!)」

はぐみ「私はっ!なんでもできる!なんでも、なれる・・・・!!」

 __パァァァァァァァ・・・・!!

はぐみ「! ・・・・心が・・・・!」パァァァァァッ・・・・

はぐみ「心が、あふれるっ・・・・!」パァンッ

 __ホワァッ

ハリー「白い、ミライクリスタル・・・・!?」

はぐみ「! ・・・・」ハッ「これは、かわいい宝石に、ケータイ・・・・?」

はぐみ「でも、どうすれば・・・・ぁ」

はぐみ「(白い光が、導いてくれる、教えてくれてる・・・・?)」

はぐみ「うん・・・・大体分かった!」

はぐみ「私がこれから、どうしたいか!」バッ「今度は私が、導くの!」

はぐみ「・・・・」スゥ・・・・「未来へ!」

はぐみ「いっくよーーーーっ!!」

 __パァァァァァァァァァァァァァァァアッ・・・・!!!!
 

101 :名も無き被検体774号+ (ワッチョイW 37da-s0mT):2020/02/17(月) 23:25:20 ID:n3cTD52g0.net

あげみほむほむ

47 :1 :2019/12/14(土) 23:10:43.33 ID:N7ZqAeAw0.net

すぐり「心が・・・・心が、いっぱいに、広がって、満たされて__」

すぐり「あふれるっ・・・・!!」パァァァァァァァァァァアッ!!

イシャヨメー「なっ・・・・!?」ジリ・・・・!

トゥモロー「クリーム色の、ミライクリスタル・・・・!」

ハムちゃん「プリハートも反応した!」グッ「よっしゃ、お前の覚悟見せたれっすぐりーっ!」

すぐり「私はもう・・・・何もない輝木すぐりじゃ、ないっ!」バッ

すぐり「ミライクリスタル!」カシャッパァーン!「ハート・きらっと!」

すぐり「(すごくすごく暖かい・・・・きっとこれは、私の中の、きらきら・・・・!)」

すぐり「(みなぎってくる、勇気が・・・・!)」

すぐり「(この勇気を、いっぱい、いっぱい込めてっ・・・・!)」

すぐり「__はー・・・・ぎゅーーーー・・・・!」パァァァッ・・・・!

イシャヨメー「っ、あなた!?」ギリ・・・・

?????「輝く未来を、抱きしめて__」

?????「ずっとずっと自分だけの殻に閉じこもってる・・・・それはとても楽に思えるかもしれない。でも」

?????「それじゃ、心が窮屈で・・・・いつかつぶれてしまうかもしれない、だからっ」

?????「だから、私はっ・・・・!」ギュウッ

?????「新しいものを受け入れる勇気、一歩踏み出してみる勇気!あなたにも、伝えたい!」

?????「そして感じてほしい・・・・あなたにもある、未来、可能性、幸せ・・・・!」

?????「そんな願いを込めて私は・・・・お母さんが心を込めて名前をつけてくれたように、プリキュアとして名乗るよ・・・・」

「__みんなの一歩!勇気のプリキュア・キュアコラージオ!」

__________

『フレフレ!勇気のプリキュア・キュアコラージオ誕生!』
__________
 

7 :1 :2019/12/14(土) 22:40:08.67 ID:N7ZqAeAw0.net

 __屋上

はぐみ「うわぁー・・・・!」

ゆうゆ「うっひょー!ひっさしぶりの屋上ー!やっほー!」

すぐり「ほんとにほんとに、素敵・・・・!」

はぐみ「町が、見渡せる・・・・」

はぐみ「風も、吹いて気持ちいい・・・・」

はぐみ「(みんな、生きてる、動いてる、移り変わってる・・・・)」

はぐみ「(だから、こんなにも素敵なんだ。尊いんだ)」

はぐみ「(本当に私は、このままがいいの・・・・?)」

はぐみ「ううん、いいのいいの・・・・」

すぐり「・・・・野乃さん?」

はぐみ「あぁ、ごめん!素敵過ぎて、ぼぉっとしてただけ!」

ゆうゆ「そんなことよりさ、お昼食べよ!おなかすいたー!」

はぐみ「あはは、そーだね!」

はぐみ「(なんだろう、この気持ち・・・・ザワザワって・・・・)」

はぐみ「(私は、このままじゃなきゃ、ダメなのに・・・・!)」

88 :名も無き被検体774号+ :2020/01/15(水) 19:10:51.44 ID:0GHV/YoI0.net

あげたまご
(パイナップルさんどうも)

64 :名も無き被検体774号+ :2019/12/22(日) 21:42:00.75 ID:fqyUhtPT0.net

保守神!

52 :1 :2019/12/14(土) 23:14:19.25 ID:N7ZqAeAw0.net

コラージオ「・・・・そうだね、トゥモロー。そうだよね」

コラージオ「確かに私、あなたのこと真に考えられてなくて・・・・今ももしかしたらわかりきってないのかもしれない」

コラージオ「だって、今のあなたになるまでにあなたが味わった苦味・・・・私には想像できないから・・・・」

コラージオ「すごく無責任なこときいてしまって、しかもそれで苦しんで戦えなくなったのを利用してしまって・・・・ごめんなさい」

コラージオ「だけど、トゥモローの言ったこと、あなたにもわかるはず・・・・!」

コラージオ「ここから一歩ずつ歩いていくことは・・・・人生だから。胸がぎゅっと苦しくなること、あると思う」

コラージオ「でもその分、たくさんの新しい、きっと本物だと思える幸せが、心いっぱいの笑顔が・・・・待っているんだよ」

コラージオ「今のあなたが選んでいる道。それは、未来すらない広大な写真の世界の中で数えきれない憎しみと、中に苦みをはらんだ一瞬の甘さを、そのただひとつの身体にはちきれそうなほどに抱えて・・・・」

トゥモロー「(いいなぁ。国語、得意なんだろうなぁ・・・・)」

コラージオ「そして、終わりさえ与えられない円環的な世界で__」

イシャヨメー「__もう、いいわ。聞いて恐ろしくなってきた・・・・」

コラージオ「じゃあ!」パァッ

イシャヨメー「おか、しいわね・・・・未来なんて、信じてやるもんかって思ってたのに」

イシャヨメー「どうして、プリキュアの言葉に心を傾けてしまうのかしらね・・・・」ワナワナ

トゥモ・コラ「・・・・ぇ?」

イシャヨメー「そんなのって・・・・!」

イシャヨメー「そんな、それじゃあ、私が今まで正しいと思ってきたことは・・・・!」グッ

コラージオ「っ・・・・!?」ハッ

イシャヨメー「どう、」ダッ「なっちゃうのよぉぉぉぉぉぉおっ!!」キーーーーーーーン!

トゥモロー「あっ!?」
 

2 :1 :2019/12/14(土) 22:38:19.08 ID:N7ZqAeAw0.net

 __2044年・はぐくみ市

野乃はぐみ「フレッフレッ私ー!頑張れ頑張れ私ー!フレッフレッ私ー!頑張れ頑張れおーっ!」

はぐみ「(・・・・えへへ、ママに教えてもらったおまじない、効くかなぁ?)」

はな「はぐみー、朝ごはんできたよー?」

はぐみ「(あ、ママが呼んでる!)すぐ行くー!」

はぐみ「・・・・制服よしっ、寝癖は・・・・ない!よし!そして、元気よし!」

はぐみ「ぃよっしゃぁ!今日も、めっちゃイケてる!」

82 :名も無き被検体774号+ :2020/01/04(土) 20:15:44.71 ID:QRsSU5kq0.net

アゲイン

96 :名も無き被検体774号+ :2020/02/02(日) 15:58:54.47 ID:fkVO2B6N00202.net

あげおいも

97 :名も無き被検体774号+ (ワッチョイ 2a86-X97i):2020/02/03(月) 20:07:20 ID:DyRTiRAf0.net

あげ絶対に失敗しないので

74 :名も無き被検体774号+ :2019/12/26(木) 20:44:32.94 ID:nhIkKHdX0.net

うっわ、ノリで書いちゃったから一日たって見返したらひどい

37 :1 :2019/12/14(土) 23:02:10.42 ID:N7ZqAeAw0.net

はぐみ「輝木さん、神戸に来てたんだー!」

すぐり「えとえと、野乃さんこそ・・・・」

はぐみ「(あれ、元気ない・・・・?)」ハッ「っていうか!ママ、めっちゃイケてる人なんだねー!」

すぐり「そうだね、私のお母さんじゃもったいないくらい・・・・」シュン

はぐみ「ん・・・・?まぁ、せっかくだし、あそこの広場に行ってみる?」

すぐり「えっとえっと、そうだね・・・・」

 __中央緑地公園

すぐり「わぁ・・・・!」

はぐみ「素敵だよねー!川があって、散りかけだけど、えっと・・・・オオシマザクラっていうんだー__も咲いてて!」

はぐみ「あと・・・・おひさまに照らされて、キラキラ輝いてる!」

すぐり「輝く・・・・」シュン

はぐみ「・・・・『すぐりちゃん』?どうしたの?」

すぐり「『はぐみちゃん』っ!」バッ「えっとえっと、聞いてほしいことが、あるの・・・・」

はぐみ「すぐりちゃん・・・・うん、何でも相談して」

すぐり「はぐみちゃん・・・・実は」
 

18 :1 :2019/12/14(土) 22:46:40.68 ID:N7ZqAeAw0.net

 __学園・廊下

はぐみ「ぅわぁーーーーっ♪」キラキラキラ

はぐみ「『25年の時を経て!新たなプリキュア誕生!』」

はぐみ「さっそく学園新聞になってるー!見出しかっこいいー!」

ゆうゆ「はぐみ、おっはよぅ!」

はぐみ「え?あ、薬師寺さん、おはよう!」

すぐり「ちょっとちょっと、薬師寺さん。いきなり呼び捨てはびっくりするよ」

ゆうゆ「あ、今が初呼び捨てだっけ!?ごめん!」

はぐみ「ううん、いーの!」ハッ「あ、おはよう輝木さん!」

すぐり「おはよう」フフ「なんかなんか、安定の薬師寺さんだね・・・・」

ゆうゆ「えっへん!」ドヤ「ま、それはともかくさー?」

ゆうゆ「件(くだん)のプリキュア!」キラキラ「ほんとかっこいいよね!」

はぐみ「えへへ、ありがとー♪」

すぐり「あのあの、なんで野乃さんがお礼を・・・・」

はぐみ「めちょっく!」アセアセ「そ、それはぁ・・・・」

はぐみ「実は私、プリキュアに助けられてね・・・・?」タラタラ

ゆうゆ「えぇー!いいなぁ・・・・(単純)」

はぐみ「それで、薬師寺さんたちがみんなを避難させてくれたのを伝えたら」

はぐみ「ありがとうって言ってたから、プリキュアの代返で・・・・」

ゆうゆ「やったぁ、プリキュアにほめられたー♪(単純)」

すぐり「な、なるほどなるほど・・・・」

ゆうゆ「それにしても、プリキュアって、ちょーかっこいーっ!」

ゆうゆ「私もなりたーい!」ルンルン「キュアゆーゆっ!いっえーぃ!」

はぐみ「あ、あはは・・・・」
 

67 :幕間 :2019/12/25(水) 19:54:35.11 ID:06jy60WF0XMAS.net

はぐみ「おっはよーぅ!今日はクリスマスだねー!」

はぐみ「あれ?画面の向こう側とこっちで時間ずれてる?」

はぐみ「まぁいいや!私、今からそっち行くねー!」

・・・・よいしょっと。
で、でられてるかなぁ?
あっ、やっほー!

・・・・あれ?私の姿、見えてないの?
声だけ聞こえるんだ・・・・ま、いいや!こーしてお話でき__!?

 べいwかんhxふぇはcexnhihxcbgqwkんxkhhxwにうxwqん
 うあんくいれはうcんhくぃlxくぁwhcげあっぁhrcgふんcrgちゃ

__ご・・・・ぼぁっ・・・・! お、お願sdtんfrふdshj

 sd た ghjkjlkjh す fdsdfghjklkj け gfdsdfghjklkjhgf て sdfghjklkj

 __・・・・。
 

87 :名も無き被検体774号+ :2020/01/12(日) 01:50:47.57 ID:FV6Yb9Sj0.net

あげ焼きパイナップル

95 :名も無き被検体774号+ (ワッチョイ aa10-Kzsg):2020/01/30(Thu) 23:06:44 ID:XdlDqm0V0.net

あげタピ

68 :1 :2019/12/25(水) 20:05:08.52 ID:06jy60WF0XMAS.net

 俺はただ、画面で起こった謎の現象に混乱していた。
 作者が今日こそ更新してくれてないかなと願いながらこちらをのぞいてみたところ、急に文字が流れるように現れて__そして、はぐみちゃんは助けを求めてきた。

 まぁ信じられないことだけど、とりあえずこのままほっとくのも後味悪いし付き合ってやろうかと思う。
 だけどどうすればいいのだろうか?

 思案しながらスレをスクロールしていると、IDのところに目が留まった
  『中止 hugme/resque』
 __最近あそこのところが、中止、ってなってるんだっけか。
 でもこのレスだけじゃないし、関係ないんだろうけど・・・・と、何気なく、無意識に、マウスポインタをIDのところに乗せてみる。

 __ブ・・・・ォンッ!

      (開始 hugme/resque)

 ・・・・!?
 こ、これは・・・・!
 今起こってることを整理する間もなく、俺は意識を__

 __・・・・。
 

58 :名も無き被検体774号+ :2019/12/15(日) 16:14:39.15 ID:AOTMf/+ta.net

(´・ω・`)

75 :名も無き被検体774号+ :2019/12/27(金) 18:57:25.26 ID:M6Zq8Nhs0.net

保険あげ

94 :名も無き被検体774号+ (ワッチョイ 5f86-2WIL):2020/01/27(月) 18:55:20 ID:vc1S+xYY0.net

あげレモン

93 :名も無き被検体774号+ :2020/01/25(土) 16:34:52.57 ID:/v9mGx020.net

あげオロナミン

34 :1 :2019/12/14(土) 22:59:52.65 ID:N7ZqAeAw0.net

 __東海道新幹線下り・のぞみ・新富士駅通過前後

はぐみ「ををーっ!富士山きれーい!」パァァッ

はな「こないだの出張以来だー!こっちのほうが晴れてて素敵ー!」パァァッ

ハムちゃん「(ほーんま親子そっくりやなぁ・・・・)」ヤレヤレ

はぐみ「あ、トンネル入っちゃった・・・・」シュン

はな「また帰りに一緒に見ようね♪」

はぐみ「うん♪」

 __新神戸駅2F・551新神戸駅店前

はぐみ「あーんっ♪」モグモグミ・・・・「おいしーいっ!」パァァッ

はな「ほんとにねーっ!」モグモグ

はぐみ「新幹線、ちょっと長かったー、ママ、まずどこいくー?」

はな「そうだなぁ・・・・三ノ宮駅に行って、お寿司でも食べる?営業部長さんに勧めてもらったとこがあるの!」

ハムちゃん「(まだ食べるんか・・・・)」

はぐみ「いいねーっ!レッツゴー!・・・・の前に、ちょっと待っててね」タタタッ

はな「・・・・?」

はぐみ「はいハムちゃん、551の肉まんだよ♪」

ハムちゃん「どれどれ・・・・」パクッ「うまぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ♪」

はぐみ「しーっ!ママにバレちゃう!」オロオロ

ハムちゃん「・・・・ひゃい。」ハッ「ところではぐみ」

はぐみ「ん?」

ハムちゃん「ポーアイ・・・・ポートアイランドにはいつごろつくか聞いてきてくれるか?」

はぐみ「? いいけど・・・・?」タタタッ

はぐみ「お待たせママ!ところで、ポートアイランドにはいつ行くのー?」

はな「よっぽど楽しみなんだねー♪夕方くらいかなー?」

はぐみ「そっか!」

ハムちゃん?「(なるほどな、さっそくアイツに連絡いれとこ・・・・)」
 

42 :1 :2019/12/14(土) 23:07:40.13 ID:N7ZqAeAw0.net

トゥモロー「・・・・」パァーーーンッ

すぐり「・・・・はぐみちゃんが、プリキュア!?」

トゥモロー「・・・・わからせてあげる、あなた今、どんなに大変なことしちゃったか」スゥッ

イシャヨメー「は、はんっ、いいわかかってきなさいよっ!」

トゥモロー「はぁー・・・・・っ!!」グッ「や”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”っ!!」ダダダダダダタダッ

イシャヨメー「なるほど、怒りの力、ハンパないわね、でも・・・・っ!」ニィッ

ハムちゃん?「(せや、今トゥモローは、がむしゃらに拳をうっとる。そこから生じるスキもある)」

ハムちゃん?「(そして、こいつのアスパワワもいっしょに弱まって・・・・)」

イシャヨメー「ふんっ!」ドンッ

トゥモロー「ぐぅっ・・・・!」ドォーンッ!

すぐり「はぐみちゃんっ!」

トゥモロー「・・・・ま、だだ」グッ「こいつを、どうしても・・・・どうしても・・・・!」ググッ・・・・!

イシャヨメー「・・・・」ニィィィィィイッ

ハムちゃん?「(・・・・)」

すぐり「待ってはぐみちゃん、なんとなく分かるの、このままじゃ、このままじゃ・・・・!」

トゥモロー「・・・・」バッ

トゥモロー「お”お”お”お”お”お”お”お”お”お”っ、ぅ”り”ゃ”あ”っ!!」バッ!

イシャヨメー「・・・・甘いわね」スッ・・・・トン

トゥモロー「! か、っは」ヒューーーーーン・・・・ドォーーンッ

すぐり「はぐみちゃぁぁぁぁぁぁんっ!!!!」

トゥモロー「・・・・」シュゥゥゥゥ・・・・

すぐり「こんな、どうしてこんな・・・・!」ポロポロ

イシャヨメー「そうよ、怒りにふるえなさいよ、あなたも・・・・!」フフン

すぐり「・・・・」
 

60 :名も無き被検体774号+ :2019/12/16(月) 20:11:30.26 ID:45yjcIgk0.net

あげ

62 :名も無き被検体774号+ :2019/12/18(水) 21:54:36.75 ID:sD57tA5P0.net

ほしゅん

29 :1 :2019/12/14(土) 22:54:10.87 ID:N7ZqAeAw0.net

イシャヨメー「あなたみたいに、前向きになれれば世話ないわよ・・・・」ピシュンッ

 __分かれ道

はぐみ「えへへ、プリキュア仲間ができちゃった♪」

ゆうゆ「プリキュア、ねぇ・・・・よくわかんないし、イマイチ実感ないけど、頑張ろ!」ニッ

はぐみ「うん!・・・・じゃあ、私はこっちだから」

ゆうゆ「そうだね、じゃあね!」

はぐみ「うん、また明日!ばいばーい!」

はぐみ「(・・・・なんだろう、これから、めっちゃイケてることが起こる予感!)」フフッ

 __野乃家・はぐみの部屋・ベランダ

はぐみ「あー!今日も楽しかった!」

 __スゥッ・・・・

はぐみ「あ、流れ星!きれーい!そういえば、今夜は流星群かぁ!」

 __パァァッ・・・・

はぐみ「ひときわ大きい流れ星だ!すごーい!」

 __ドドドド・・・・

はぐみ「ん?なんか近づい・・・・って、えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえっ!?」

 __ゴチーンッ☆

はぐみ「のわっ・・・・めちょっく!」ドサッ

はぐみ「うぅ・・・・何ー?」

???「よいしょっと・・・・」ヒョコッ

はぐみ「(え?は、ハムスターさんがしゃべって・・・・!)」オロオロ

???「野乃はぐみ!俺を助けてくれ!」ドーン!

はぐみ「ぇ?え?え!?」

はぐみ「何なのこれーーーーーーー!?」

【2話『フレフレ!笑顔のプリキュア・キュアソリエ誕生!』・終】
 

44 :1 :2019/12/14(土) 23:09:07.02 ID:N7ZqAeAw0.net

イシャヨメー「な、なによ・・・・!?」

トゥモロー「・・・・」パチッ「っんぁ・・・・」

すぐり「そっか、見つけられなかったんだね、目指すべきものを・・・・」

イシャヨメー「っ・・・・そうよ、正確には探させてくれさえしなかったの!」キッ

イシャヨメー「私は、全部、全部失ったのよ!」

イシャヨメー「・・・・ここからは海がよく見えるわね、でもそれもくだらない。くだらないと教え込まれた!」

イシャヨメー「そんなものを見たり泳いだりする暇なんかなかった・・・・さみしかったけど、これが私の正しい道だと信じて、ずっと歩んできた!」

イシャヨメー「でも、そんなのは無意味だった。盲信した私が馬鹿馬鹿しいわ・・・・私はもう!何も信じない!夢だって見ないっ・・・・!」ウルッ

トゥモロー「・・・・」ハッ

すぐり「そんな、そんな・・・・まだ大丈夫、今からでも見られっ」

イシャヨメー「もう遅いわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあっ!!」ブィィィィィィン・・・・

トゥモロー「(まずい、すぐりちゃんに何かする気だ!でも・・・・)」

トゥモロー「(っ、体が、動かない・・・・!)」グググ・・・・

イシャヨメー「ぅわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあっ!!!!」ドォーーンッ

すぐり「っ・・・・!」パァッピカーーーーンッ!!

トゥモ・イシャ・ハム「・・・・!?」
 

40 :1 :2019/12/14(土) 23:04:47.71 ID:N7ZqAeAw0.net

はぐみ「私の未来を変えてくれる転換点・第一号になってくれたから・・・・」

はぐみ「それに転校初日、屋上にさそってくれたのはすぐりちゃんだったよね」

はぐみ「あれもきっかけで私、未来を夢見るのもいいなって、思えるようになったんだよ」

すぐり「私が、ほんとに私が、はぐみちゃんのお手伝いできたの・・・・?」

はぐみ「ほんとにほんとのほんと!すぐりちゃんって、めっちゃイケてるんだよ?」

はぐみ「名前負けなんか全然してない!」

はぐみ「ママのほまれさんにはほまれさんの、すぐりちゃんにはすぐりちゃんのイケてるところがちゃんとあるんだよ!」

すぐり「!」ポワァ・・・・

イシャヨメー「(トゲパワワがどんどん薄れていく・・・・!)」チィッ

イシャヨメー「こうなったら・・・・!」キッ「あなたたちっ!」

はぐ・すぐ「!?」

イシャヨメー「ここには、あなたたちの大事な人たちがいるようね・・・・?」

すぐり「え・・・・?」キョトン

はぐみ「っ、まさかっ!?やめっ・・・・!」

イシャヨメー「あははははははは♪」ピシュンッ

 __スケートリンク

イシャヨメー「あはっ♪」ピシュンッ

ほまれ「! あんた誰!?」グッ

イシャヨメー「だぁれかしらねぇ?」フンッ「食らいなさいっ!」シュババババッ
           フダ
ほまれ「え、なにこれお札・・・・」ボワァ「じゃなくて結界・・・・!?」

イシャヨメー「あははははっ!」スゥゥッ

ほまれ「ちょっとあんた、どこ連れてく気!?」キッ

イシャヨメー「あんたの娘のとこよ?」

ほまれ「すぐりの!?ちょっと、あん・・・・っ!」カクンッ

イシャヨメー「うるさいからちょっと眠ってもらいましょっと」ピシュンッ
 

48 :1 :2019/12/14(土) 23:11:15.21 ID:N7ZqAeAw0.net

コラージオ「っ・・・・」バァーン!

トゥモロー「コラージオ・・・・すごい・・・・!」

コラージオ「はぐみちゃん・・・・ううん、トゥモロー。憎しみにとらわれたら、自分じゃなくなっちゃうよ」

トゥモロー「コラージオ・・・・」

コラージオ「それにそれに、お母さんたちは眠らされてるだけだから、まずはまずは、落ち着いてほしいの!」

コラージオ「私だって、さっきのすっごく嫌だけど・・・・あの人だって悲しい人なの、消してしまおうとは思ってないよ」

トゥモロー「ってことは・・・・」

コラージオ「私は、さっきも言ったけどあの人にも幸せを感じてほしい!そのためにも、何とか頑張りたいっ!」

トゥモロー「それと、ママたちも取り戻さなきゃだね!」

コラージオ「もちろんだよ!」コクコク

トゥモロー「ぃよっしゃぁ!フレッフレップリキュアー!いっくよーーーー!」ダッ

コラージオ「私が相手だよ・・・・!」バッ

イシャヨメー「驚いたわよ全く。オシマイダーの素体候補がプリキュアに早変わりしちゃうんだから・・・・ねっ!」シュッ!

コラージオ「っ!」シュンッ「あのあの、今の組織を抜けてみない!?」シュシュッ

イシャヨメー「(説得してるにしては容赦ないパンチラッシュね・・・・)」ヒュッ「断固拒否ね!」

イシャヨメー「私はやっと、エンプティマザー社長に居場所をもらったのに!」

コラージオ「居場所って、そんな受動的なものじゃないはずだよ!」ヒュッ「んぇいっ!」ドッ

イシャヨメー「どうかしらねっ!」ヒュンッ「社長の理想は、時を止めてすべてが幸せに包まれたままにすること!」

イシャヨメー「私はこれでいいのよ!もうほっといて!」シュッ

コラージオ「嫌・・・・!」パシッ

イシャヨメー「! は、離しなさいよ、離してっ!」

コラージオ「もし今時を止めたとして、あなた今、本当に心から幸せ?」

イシャヨメー「! ・・・・」ハッ

コラージオ「っ、らぁっ!」ドゴォッ!

イシャヨメー「ぐぁっ!」ヒューン・・・・「くっ!」キキーッピタッ

コラージオ「私はあなたの、これ『が』いいが、聞きたいの!」

イシャヨメー「・・・・」
 

61 :名も無き被検体774号+ :2019/12/18(水) 20:48:45.13 ID:G2bzahjZ0.net

あげ

98 :名も無き被検体774号+ (ワッチョイ 9f86-1TrP):2020/02/07(金) 18:54:59 ID:uRFTVpTz0.net

あげじゃが

11 :1 :2019/12/14(土) 22:42:10.79 ID:N7ZqAeAw0.net

ハリー「なぁ、はぐみ。俺らのとこに来んか?」

はぐみ「あなたの、とこ・・・・?」

ハリー「ついでにいっとくと、あなたやのーて、ハリーや。」

ハリー「俺らの理想とする世界は、永遠の花園。幸せはそのまま。滅びることが、ない。」

はぐみ「えい、えん・・・・?」

ハリー「そや。時の止まった、写真のように幸福の1瞬間がきりとられた世界や」

はぐみ「時間が、とまる・・・・?」

ハリー「せや、文字通り、や。」

はぐみ「そん、な・・・・」ギュッ

 __みんな、生きてる、動いてる、移り変わってる・・・・
 __だから、こんなにも素敵なんだ。尊いんだ。

はぐみ「私は・・・・このままがいいの?本当に?」

ハリー「・・・・ぅん?」

はぐみ「たのし、かったもん・・・・みんなと一緒にいるの・・・・!」

はぐみ「ほんとは・・・・!」グスッ「ほんとはひとりじゃ嫌だ!」

はぐみ「みんなと一緒がいい!ママやパパにも、もっと一緒にいてほしい!」

はぐみ「ずっと・・・・寂しかった・・・・!」

はぐみ「みんなの頑張りを邪魔しちゃダメだと思って、我慢して・・・・でも!」

はぐみ「ママのほっかほかのオムレツ、すっごくおいしかった!」

はぐみ「吹き抜けていく風が!揺らめく日の光が!素敵だと思った!」

はぐみ「みんな、動いているの!ずっとそのままなものなんて、ひとつもない、変わっていくの・・・・!」

ハリー「せやから、幸せな今のままきりとるってゆーてるやん」

はぐみ「ごめんね、ハリー。違うの。」

はぐみ「まだまだ私には、やりたいことがある!それができる、時間もある!」

はぐみ「それがとめられるわけには、いかないの!」

はぐみ「私も・・・・未来へ向かって、頑張りたいから・・・・!」

 __ホワァァァァァァァ・・・・!
 

69 :1 :2019/12/25(水) 20:15:40.40 ID:06jy60WF0XMAS.net

 __ピピピ・・・・カリカリカリ・・・・

 そんな電子音で、俺は目覚めた。

「ここは・・・・どこだ・・・・?」

 空間が流れるようにうねっており、なんだか混沌としている。
 そして、左右両側、はるか遠く、ガラス張りのようななにかを目視した。

「察するに__俺の世界とはぐみちゃんの世界の、狭間?」

 もっというと、たぶんここは二つの世界をつなぐ電脳・・・・ネットの空間で、はぐみちゃんはここに迷い込んだんだろう。

「でも、助けて、と言ってたな・・・・何があったんだ?」

       教エテアゲルヨ,ソノ答エ.

「!? ・・・・」

 

51 :1 :2019/12/14(土) 23:13:45.57 ID:N7ZqAeAw0.net

コラージオ「トゥモロー」ポムッ

トゥモロー「コラージオ・・・・」

コラージオ「まだあの人がいる、切り替えていこうよ」バッ!ヒューン・・・・

トゥモロー「・・・・だね!」バッ

コラージオ「__ょぃしょ・・・・」・・・・スタッ「・・・・ねぇ」スタスタスタ・・・・

イシャヨメー「ぁ・・・・なた・・・・っ」

コラージオ「もう一度、きくよ。それがあなたの本当の・・・・本当の幸せ?」

イシャヨメー「__わからないっ」

トゥモロー「えっ・・・・」ヒューン・・・・スタッ

イシャヨメー「本当の幸せっていったい何?私には今まで、不幸と偽りの幸せしかなかった!そんなの、わかるわけないじゃないっ・・・・!」

コラージオ「ぁ・・・・」グッ「(そうだ、そうだ私・・・・!)」

トゥモロー「じゃあ」ニコッ「どうしたらあなたは笑顔でいられそう?」

イシャヨメー「!・・・・」
 

22 :1 :2019/12/14(土) 22:49:46.11 ID:N7ZqAeAw0.net

 __帰路

ゆうゆ「あーあ、部長に怒られちゃった・・・・」グチグチ

ゆうゆ「うぅ、デッド・オア・アライブ・アイスでもヤケ食いしよっかなぁ・・・・」

イシャヨメー「あら、いいカモ見っけ♪」ニヤァ「でも、このトゲパワワじゃプリキュアには・・・・」

イシャヨメー「あはっ!そぉだ・・・・!」ニィィ

イシャヨメー「ねーぇ、そこのお嬢ちゃん?」ウフーン

ゆうゆ「ぅおっ!変な人!!」

イシャヨメー「むっ・・・・失礼しちゃうわね・・・・」ムスッ

イシャヨメー「ところでお嬢ちゃん、あなた女優をめざしてるんですってぇ?」ネットリ

ゆうゆ「そーですけど何か?」イラッ「おばさんには関係ないでしょ」

イシャヨメー「おばっ!?」ガビーン「あなたそれ今すぐ訂正しなさい」

ゆうゆ「(やっと本性現したなぁ、おばさん)」アハハ・・・・

ゆうゆ「(まぁ、妙にこびてないほうが好きだけど・・・・)」

ゆうゆ「訂正?嫌だよっ」ベー

イシャヨメー「! ・・・・まぁいいわ」ゴホン

イシャヨメー「あなた・・・・どうして女優になりたいわけ?」

ゆうゆ「・・・・は?」キョトン
 

23 :1 :2019/12/14(土) 22:50:25.14 ID:N7ZqAeAw0.net

イシャヨメー「あなた・・・・どうして女優になりたいわけ?」

ゆうゆ「・・・・は?」キョトン

イシャヨメー「(ヒット!)」グッ「だから、なんでなりたいのよ、女優に!」

ゆうゆ「なんで・・・・なりたい、か?」

イシャヨメー「・・・・あら、あなた自分でも分かってなかったの。」

イシャヨメー「だったら私があててあげようかしらー?」フフン

ゆうゆ「・・・・」

イシャヨメー「あなたのお母さん・・・・元有名子役なようね?」

イシャヨメー「自分だって女優になりたいのに、母親はその母親のコネみたいなもんで芸能界デビュー。」

イシャヨメー「そして有名になって・・・・あんなにも恵まれていたのに、なぜかその後女医になった」

イシャヨメー「それに対して自分は、地道な努力をしているのになぜか女優にすらならせてくれない」

イシャヨメー「あなたはその境遇を嘆いている。そうでしょ?」

ゆうゆ「・・・・」

イシャヨメー「あっ、あなたねぇ、自分の母親が芸能界から逃げたって言ってるけど、あなたも大概なのよ?」

ゆうゆ「・・・・はっ?」キッ

イシャヨメー「あなた、薬師寺さあやのようになりたいんでしょ?こんな自分の人生、嫌なんでしょ?」ニヤニヤ

イシャヨメー「逃 げ て る じ ゃ な い 、 あ な た も 。」ビシッ

イシャヨメー「自分の人生から・・・・ね?」ウフッ

ゆうゆ「! ・・・・」ワナワナ「ぁ・・・・あぁ・・・・!」ボワァァァ・・・・!

イシャヨメー「あはは!濃厚なトゲパワワの、かーんせーい♪」

イシャヨメー「明日への希望よ、消えろ!ネガティブウェーブ!」ブワァッ

イシャヨメー「あはっ♪・・・・発注!オシマイダー!」

ゆうゆ「あ”ぁ”あ”ぁ”ぁ”っ!!!!」トサッ

オシマイダー「オシマイダー!」ドーン
 

アンテナサイト新着記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

殿堂入り

最近の人気記事ランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。