2chまとめ

続・ハウルの動く城を解説したい

1 :ピリア:2018/10/15(月) 03:49:58.76 ID:QBEC2Hbc.net
金ローのハウルからえんえんと宮崎駿アニメの話してたけど、
長文連投しすぎて、700コメ過ぎでスレが500kb容量オーバーに。
予想外だった・・・。

97 :ピリア:2018/10/24(水) 12:44:24.71 ID:HQoguDFr.net

人間は知恵の実を食べた生き物だ。
それは「なぜ?」と問う生き物だ、ということだ。

生きることがあまりに苦しく辛い時、
人は「なぜ、こんなに苦しく辛いのだろう」と考える。

この問いに答えを与えてくれるものはない。
問いのたて方が間違っているからだ。

なのに、問う事を続けていくと、それは物語になっていく。

なぜ、こんなにも苦しく辛いのか、
理不尽ではないのか?
ここまでの苦しみを味わうほどの
何かをしでかしたとでもいうのか?
この苦しみはその罰なのか?
罰だというなら、何が罪だったのだ?
誰がその罪を裁き、罰を課しているのか?

その問いへのアンサーが楽園追放だ。

神の怒りをかったのだ。それが罪だ。
だから楽園を追放され、苦しむのだ。

という物語、フィクションだ。

663 :ミュトス:2018/12/03(月) 15:48:20.50 ID:Wc+52WxW.net

興奮して焦ってしまったww

あー鉄道=組紐なのね目から鱗。そっか水か。監督も水だw
さやちんも制作段階では「沙耶香」表記とウィキにあるけど…なんで変えた?
日本神話の不老不死の実=橘らしいけど、桜や桃がないと弱いな。
奥寺先輩も重要な役割を担ってるような気がすんだがな

24 :ピリア:2018/10/17(水) 00:07:08.01 ID:z5iUaChQ.net

父性か〜。

確かに駿は父性を越えてないと思う。
風たちぬではそこに向き合ってたと思う。
それは真摯な姿勢だったと思う。

だからまあ、次回作では、今度こそ、
父性を越える描写があるかもしれない。

こういう問題は、なにが問題の根っこなのか、
そこに気が付くことができたなら、
もうほぼクリアしてるみたいなところがある。

人は心の痛みを恐れ、目を逸らすから、
多くの精神的な問題は、入り組んで複雑怪奇なものになる。

153 :151:2018/10/27(土) 02:32:55.29 ID:V1GHDiCf.net

すみません、途切れてしまいました。
ですが、言いたかったことはほぼ書ききりましたし、おそらくは今までピリアさんの仰っていたことの言い換えでしかないのでは、とも今では思います。
ジブリ話をぶったぎって失礼しました。
名無しに戻ります。

328 :ピリア:2018/11/08(木) 06:07:30.91 ID:QgmJzpTt.net

つまりさ、

地鎮祭も土木従事者への差別もない国ってのはさー

たとえば一神教の国とかはさー

もう、矛盾を抱えていないわけだ。
自然たる神をころしきってるわけだ。

エボシみたいなメンタルでどこまでもいっちゃって、
自然対人間という対立に勝利してる世界なわけだ。

ジーザスクライスト・・・。

それがどういう状態かっていうと、
シーソーが、天秤が、傾ききってる状態だ。

白が、父が、光が、すごーく重くて、
黒が、母が、闇が、ほとんど重みを持ててない。

するとどうなるか。

対になる原理は決して消えはしない。

激しい揺り戻しが予想される。

シータヒーリングのヴァイアナ・スタイバルみたいな、
ネイティブアメリカンの血をひく強力な魔女が、
呪術師が、シャーマンが生まれてくる。
それは必然だ。

きっとこれから、そういうムーブメントはまだ強くなる。
アメリカや一神教の国では、これからもっと
スピリチュアルが大ブームになるんじゃねーかな〜。
アブないのもあるだろうから注意だ。
シータヒーリングもだいぶアブない。

ホオポノポノはおすすめだ。

590 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/27(火) 22:58:40.52 ID:FweajQnC.net

これなんのスレなの?
長文が過ぎて読む気ならないけどハウルの動く城ってこんな考察できるんだ?

127 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/25(木) 19:02:06.21 ID:???.net

こんばんは
45、46ですm(_ _)m

母性との関係について続けて書いてくださっていたようでありがとうございます。

ありがとう、ごめんね、愛してる、許されました。 役目を終えて、空へ、愛へと還っていく。

これを試みて気づけたことがありました。それまでただ”苦しい自分”だと思っていたのは、”大好きなお母さんを傷つけてしまったと悲しんでいる小さい子どもとしての自分”でした。

母性との関係の問題なので、それに対峙するのは、子どもとしての自分なのは、ある意味当然のことなのかもしれませんが、自分には大事な気づきでした。

376 :ミュトス@別端末:2018/11/15(木) 14:32:00.27 ID:5RT7bIdj.net

殴りたいワラタwwww
H2Oの三態(汽・水・氷)やヨーグルトシャーベットとかすごく分かりやすくて腑に落ちたわ
嘘は人間の特権なんだな

274 :ピリア:2018/11/01(木) 22:42:41.05 ID:0oCTg05K.net

ちなみに 支配 についてはクリーニングしたが、

いまだに支配、支配者の気配には敏感だと思う。

その時に湧くネガティブな感情は減ったと思う。

クリーニングすると、不要なガラクタは空へ、愛へと還っていき、
必要な感覚は、きれいになって帰ってくる。
くっついてたガラクタだけがとれる感じだ。

576 :ピリア:2018/11/27(火) 04:15:07.50 ID:/C1Y1xtT.net

アニータ・ムアジャーニーをディスるつもりはないんだけど、

じかに神秘を語る人が堕ちやすいことについて考えたから書いちゃう。

例えば、遠いところへ行ってとても美味しい料理をご馳走してもらった。

あんまり素晴らしかったから、帰って周りの人に話したらそりゃもうウケた。

で、ウケるから、話してくれと頼まれるから、
何度でもその美味しかった料理の話をする。

でもね、もし自分だったら、
だんだん何回も美味しかったものの話をするのはめんどくなってくる。

「ちょっと待ってて、もう一回食べさせてもらいに行ってくる。
そんで今度は作り方も教えてもらってくる。で、みんなで作って、食べよう。」

そうするのが、美味しいものが美味しかった話を何回もするより良い気がする。

実際にその料理をつくって、
みんなで、なにこれ美味過ぎるでしょって言って食べて。

そして料理の作り方を皆にも教える。
各々で作って何度でも食べられるようになったら、

そしたらもう何回も同じ話をしなくていいじゃん。
それどころか、好みの味つけに改良していったり、
皆のアレンジレシピを共有したりしたら、

もっとみんなで美味しい料理が楽しめる。

・・・と、そんな風に思うわけだ。

神秘体験を、美味しい料理に置き換えてみた。

何回も話してると、記憶があやふやになってきたり、
ウケどころが解って、誇張が混じったりする。これも危険だし。

各々で神秘に至る方法を見つけてもらえば、
もう何回も同じ話をしなくていい。

臨死体験が神秘へ至る方法だったなら、
幽体離脱のメソッドとか開発して、それを教えて、
出来た人達の輪で情報交換してキャッキャするほうが楽しそうだと思う。

もちろん神秘は料理じゃないから、この例えはそぐわない面もある。

ただ、自分は、神秘を語る人より、
神秘への至り方を教えてくれる人の方が、
好ましいと思う。そんだけ。

146 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/10/26(金) 21:22:41.26 ID:???.net

面白いです!もっと聞きたい!

181 :ミュトス:2018/10/28(日) 14:37:23.57 ID:/3KEwsPC.net

そうだった、大地・黄泉や陰陽説があったわww
中国道教での太極→両儀(陰陽)→四象→八卦、アルケー
科学・左脳的なのをロゴス、呪術・物語・右脳的なのをミュトスと自分は勝手に呼んでるが、パトスの方が適切かな?
カオスとコスモス、ノモス(文化)とピュシス(自然)、既知(日常)と未知(非日常・超常)、和霊と荒霊、数的言葉と人間の言葉、ウチとソト、ケとハレ。

ティアマトとかの死体化生型創世神話、盤古は宇宙卵型も入ってるな。
神去り=神避り、神は死じゃなく消失か。世界に形を変えて存在してる(花咲か爺)とか、他の神に生まれ変わってるのかとか。ニーチェの神の死はよく分からんけど。
神=宇宙人説以外も考えたい。神=恐竜とか。他は何だろう?

539 :ピリア:2018/11/25(日) 14:13:45.76 ID:K1I2or+M.net

>>521
そういえば特異点さんが共感してるキャラが執行官ばかりだな〜

と思ってて、それもなんか納得した。

人間て、不完全、アンバランスが魅力なんだよな。

前スレ239で、
ハウルのキャラ達のアンバランスな魅力は原作の
ダイアナウィンジョーンズの観察眼によるものだったんだな。
駿のキャラは完璧超人とか、聖母とか、
内面が理想像になりがちなのはあるある

とか書いたけど。
ハウルのキャラはみんなコンプレックスをもって、あがいてる。そこがいい。

アシタカやナウシカやそうすけは、すごいけど、共感っていう感じではない。

シビュラが認めるいい子、監視官は、
最初のほうの宜野座や霜月みたいな鼻持ちならない優等生で、

執行官たちの魅力は、アンバランスであって、
シビュラにとってはエラーやノイズに過ぎないんだろうな、と。

不完全でアンバランスだからこそ、完全性を目指す醍醐味がある。

なのにもし完成してしまえば、それは瞬間の奇跡であって、手放さなくては堕ちていく。

という。なんかまだまとまらない所感だけど。

278 :ピリア:2018/11/02(金) 04:06:15.08 ID:/uzpg1C3.net

そこからもう半分のテーマ、黒い蛇が描かれる。

自分が誰なのかすら忘れてさまよった主人公は、
想像力の国の、基礎、深層、集合的無意識のような、
人類のすべての記憶が積み重なって眠る地層と坑道で、
自分の記憶を探す。長い時間を、ひとりだけで探す。

そこは静かで暗く、記憶の層はもろく壊れやすく、
主人公は小さくささやくように話すか、
あるいはずっと無言でいるようになる。
小さな変化に耳を澄ますようになる。

これはいわば街を離れウルスラと対話するキキだ。

自分自身の内面との対話、内面の探究だ。

他者と、社会と関わりながら、自己を実現すること、

そして自分の内面に、実現したい自己とはなにか、

そもそも、自己とはなにか、を問い、
答えの感覚に耳を澄ませること。

欲することをなせ と 内面へ耳を澄ませよ。

これも、両翼だ。白と黒だ。飛翔には両方が必要だ。

主人公は、永遠に積み重なる地層から、
父親の姿、という自分の帰るべき場所の記憶を堀りあてて、
想像力の国から、現実に帰還する。素晴らしい物語だ。

あとアトレーユは自分的には最高のヒーローだ。
アトレーユが活躍してる前半のほうが実は好きww

362 :ピリア:2018/11/11(日) 01:05:59.72 ID:1c3ZAqYJ.net

>>360

あー、アウフヘーベンのね!
なるほど。>>151>>152 の人でしたか。

まひるさんありがとうございます。

なるほど、
米林監督のスタジオポノックは深夜0時ですが、
まひるもそうですね。
ポノックみたいに語感もかわいいです。

いや勉強になるばかりです。
ありがとうございました。

356 :ピリア:2018/11/10(土) 22:54:40.47 ID:Mm7/4G77.net

確かにな。

不用意に、興味本位で、無意識にアクセスすれば、

そこにはむきだしの本能やら衝動やら恐怖やら、

リビドーやイドの世界ともいえる。

理性では制御不能、
顕在意識では把握不能の広大な世界だ。

だから、ソフィは前半ではそこに向かわない。
慎重に準備を整える。

ハウルの合意をとりつける。

母を許し、自身の完全性を取り戻す。

ハウルの核という目的地を示す指輪に導かれる。

帰り道の案内にヒンを連れていく。

かなり周到だ。
これだけ揃えればイケる、と駿氏はお考えのようですw

108 :ピリア:2018/10/24(水) 12:49:24.08 ID:HQoguDFr.net

だから、シシ神に首を返そう。
という発想になる。

例えるなら
掘り尽くした山や、汚れた水源や、瓦礫の廃墟を、
里山や森に戻す方法を模索していこう、とか?
1980年代、1990年代、
駿世代ではすごく心に響いたテーマだと思う。
環境破壊への警鐘、自然回帰、自然との共生。みたいな。

公開から20年経って、その甲斐あって、それはテーマとしては周知されてきたかな。
実践がどのくらいかは諸説あると思うけど。

379 :ミュトス@別端末:2018/11/15(木) 14:55:56.30 ID:5RT7bIdj.net

まひるさん、そんな気にしなくっても大丈夫かと
こんな感じで勝手に垂れ流してる奴がいるし
また参加してくれるのをダラダラとお待ちしてます

280 :ピリア:2018/11/02(金) 15:15:01.07 ID:Sx6Xi9ZJ.net

もし、性を超越した完全性に近い人間、という概念があるなら、

それは自身のなかにある、男性性と女性性を、

認め、許し、愛に還すことで融和させた先に、

対立を越えた先に、

その瞬間だけはあるんじゃないかな。
それはアートマン、真なる我、だ。

左脳的なものと、右脳的なもの、
物質的なものと、精神的なもの、
ソトにむかうものと、ウチにむかうもの。

両方を高いレベルで整え、共振させる、融和させる。

そのときだけ至っている境地には、

確かに対立項、二元論、男性性や女性性は、ないという感覚だ。

そういうもの全てになりうる種を内包しつつも、それは生まれる前だ。

そういう感覚を得てみて、
そこから考えると今までに楽しんできた色んな物語が、
今までより鮮明に意味を訴えてくる気がするので
そう言葉にするが、

もちろん、人の数だけ異なる認識があると思う。

そういえば自分のパソコンにも使い慣れてるし、事は足りるからと、
アップデートしてないソフトやアプリ、色々あるわw
フォトショもイラレもCS2だwww余裕で現役www

古い思考パターンもそうだな。
手放したくないというなら、
役に立ってるというなら、
それはそれで。

自分は観測する全てを色即是空としていく、
クリーニングしていく、と自分の意志で決めた。

CS2は、まだ使うw

110 :ピリア:2018/10/24(水) 12:50:57.43 ID:HQoguDFr.net

よし!メインはこのくらいにして、後はテキトーにゆる〜くいこう。

質問とかも、いつでもしてくださると嬉しいです。

140 :ピリア:2018/10/26(金) 02:32:30.90 ID:Qjdn7qA/.net

駿が偏屈な変人なのはww特に否定しませんww
付き合っていく人達は大変でしょうね〜。

病犬・・・うーん。
まあモロも、人の娘を我が子として育てる情はあるけど、
その情はコミュニティの内側にのみ向けられるもの。
やはり夜叉と修羅の世界で生きてます。エボシを狙う執念やばいです。

犬、というのは忠誠の生き物、群れの階級の上下関係に従う生き物ですよね。

狼よりややそういうイメージが強いです。

モロはシシ神と森を守る、という行動原理に従って人と敵対します。
しかし森は切り取られ、タタラ場になっている。
モロは劣勢です。敵のボスであるエボシさえヤッてしまえば、
と考えるところまでは、正常な思考ではあるかな。

しかし首だけになってでも、というのはまあ、病んでる執念ともいえるかな・・・。

狼、大神、という名前であれば、
なにかもうちょっとマシな、神様らしい行動で人と相対したかも知れませんね。
確かに首だけダッシュは神様じゃなくて妖怪の所業だな・・・。

666 :ミュトス:2018/12/03(月) 16:17:45.19 ID:Wc+52WxW.net

見るなのルールがメジャーなのにないのはなんだろ
実はこっそりあるとか?
千尋ではいくつか分かりやすいルールが出てたんだが
散髪は関係ないのか

635 :ピリア:2018/12/01(土) 06:16:24.95 ID:fhVvUjgj.net

あっれ、同じこと二回書いてる。

下書きをうっかり消しちゃって
どこまで書いたかわかんなくなったからだなwwサーセンww

64 :ピリア:2018/10/22(月) 05:50:13.49 ID:UzQm3lXz.net

もう、どう謝られようが償われようが、許せないってこともあるわけだ。

台無しになった人生はかえってこないし、
謝罪と償いを求めたい相手が、もういないこともある
謝罪と償いを求めたい相手が、絶対そうしてくれない系のメンタルってことも。

許し、心の救済を、他者との関係性のなかに求めると、
どうやってもそれが得られない事もある。

じゃあ、誰も謝ってくれなくて、償ってくれなくて、
わかってくれなくて、なにも取り戻せないなら、

一生消えない苦しみと痛みにのたうちまわらなきゃいけないのか?

だったらせめて、同じ苦しみと痛みを誰かに与えてやりたい、

とかダークな発想に至ったりもするだろうが、

それでも結局、苦しみという過去の再生は強固になるだけで止むことはないだろうな。
ガラクタの再生産で、どんどんモンスターになって身動きがとれなくなっていくと思う。

そこでもしヒャッハーでトリガーハッピーなメンタルに至ったとしても、
カルマになって来世に持ち越しだ。心に癒えないものがある限りはそうなるだろう。

352 :ピリア:2018/11/10(土) 21:48:48.08 ID:Mm7/4G77.net

>>351
ありがとうございます。

あー、なるほど。

男性がXYでアンバランスゆえに能動的で、

女性がXXで安定的すぎて受動的になる、

その辺とも符合してくるような。

見るなの座敷、見るなのタブーの話は、

民話の類型にも多いですね。鶴の恩返しとか。

ギリシャ神話にもオルフェウス、
黄泉に妻を取り戻しに行き、
見るなという姿をみてしまって失敗するという、
同じパターンの物語がありますね。

これはなんだろうな〜。

この話のどこが人類の精神にとって
普遍的なテーマなんだろ?

285 :ピリア:2018/11/04(日) 03:39:52.19 ID:DafXuQ3d.net

あ、しかも剣でありながら、宝剣の鞘、器でもあるのか。完璧やん。

288 :ピリア:2018/11/04(日) 13:10:29.10 ID:DafXuQ3d.net

結局のところ、

サリマンのような母性の支配でも、
国を操るような支配でも、
社会が求める性の在り方でも、
ハニーや楼座のような毒な親でも、
スポーツマックスや槙島聖護のような悪でも仇でも、

一緒だ。

彼らと対峙する段階も必要だ。

だが、抗いぬき、屈辱を思い知らせ、万が一にも勝利したとしても、
今度はこちらが優位な方、シーソーの重い方になるだけで、
軸にしていた、支配もジェンダーも暴力も理不尽も幼さも、

変わりはしない。

争いは、同じ次元の学びのもの同士でしか発生しない。

だから、ガラクタは、時が来たら、
自分の外ではなくて、
自分の内に求め、解放する。

それが本質的で、根本的な解決だ。

今は、サリマンと戦うことが必要なハウルでもいい。
戦う理由のために、
寄せ集めのメンツを家族と思いこんだハウルのように、
心に歪があってもいい。

ただ、もう時代が変わり始めている。

自己の内面へ向かい、
そこに完全性を見てみたいと思えば、

きっと今までのどんな時代より、
ずっと早くそれは叶うだろう。

目覚めた人が多いほど、人類存続の決は出やすいだろうが、

それはそれとして、まずこのビッグウェーブが来てる時代で、
高く波に乗る楽しさを知ることができたら、きっと素晴らしい。

今は、時期がいい。

悟りを得たいと望み、飛翔したい、空の高みを知りたい、と望む、
サーファーのような志の魂にとっては、という意味でだ。

158 :ピリア:2018/10/27(土) 12:52:55.40 ID:PvEJOQlO.net

金ローのもののけ姫、人と見てたら、
首がポポポポーンでどろどろで
コダマがぼとぼと落ちて森が枯れていくところで、

「シシ神って悪いやつなの?」

おまww何を見てるんだwww
しかしまあ、悲惨なことが起きてるから、
その原因は悪なのかな、とは思うか。

シシ神は生と死の両方を持ってて、
持ってる基準、心のレベルが人間とは違う。

自然現象そのものに近い。

台風や火山の噴火のもたらす破壊は悲惨だ。
でもそれを悪いやつ、と言うかっていったら、

いや、それも自然の営みだから・・・、
しにたくないし、困るけど、
人間の基準で良いとか悪いとか考えてもね・・・、

ってなるのと同じだ。

655 :ピリア:2018/12/03(月) 06:09:05.87 ID:TvNBoi3Z.net

でも仕掛けは色々考えてあるみたいだけど、テーマがな。

ボーイミーツガール以上のものがない気がして物足りないな〜。

それは鉄板だし、面白いんだけど。

もっとこう、せっかく時間とか身体とかを越えるんだから、

心とか、愛とか、無限とか混元とかについて

深く小難しく考えさせてほしいww

578 :ピリア:2018/11/27(火) 11:54:18.08 ID:A9P8FKA+.net

つまり自分が、もう美味しいものがあるのは解ったから、
食べてみたい作ってみたいと思ってるだけなんだな。

神秘の話を聞くのではなく、その境地を得たいとおもっている。

誰のせいでもない、問題は自分の中にある、をやってしまったwww

誰かに何かを求めたい気持ち、
いちゃもんをつけたくなる気持ち、
クリーニングすべきもののヒントになりますねえwww

どんな学びにもどんな道にも、ダークサイドはある。
自分が見た神秘をじかに語る道を堕ちた人は
なかなかのでろでろ具合でトラウマだったが、
まあ、それはそれで。そういうものだったんだろうな。うん。

571 :ピリア:2018/11/26(月) 21:47:29.56 ID:+khlhGC9.net

>>569
特異点さんありがとうございます。

YOU書いちゃいなyo!

そして次スレ建てちゃいなyo!

それは冗談にしても、意外にまだ続けたい意見が多いなあ。

じゃ建てるか。今度は過疎って自然消滅でもいいことにしよ。

ちょっと自分はネットに張り付きすぎだからな・・・。依存かよ〜。

アルさんの本スレの荒れ方からすると、
このスレはずっとすごく平和だったなあ・・・。
得難いことです。

まあ、色々事情が違うけど。
匿名掲示板も以前ほど人がいないし。

クリーニングすべき概念の探し方ですが、
書いてみる、というのも良かったですよ。
自分はサリマンについて上手く書けないことから、
それに気が付きました。

考えてるだけの時はいけたんですが、
書こうとすると、抵抗と怒りがあってうまくいかなかったです。

依存も堕天もダークサイドも、まあ、学びです。
何も禁じられてなどいません。

いつからでも気が付いて、
また日のあたる道を歩んでいいですし。
堕ちた経験も、役に立つ時がくるかもしれませんし。タフになるかも。

魔道を極めてマジの悪魔になることすら、禁じられてはいない・・・。

自分は、ちょっとまだ、そこんとこ越えてないのかな。
近寄りたくない・・・。よしクリーニングするかあww

484 :ピリア:2018/11/22(木) 17:57:10.19 ID:yv2ISi09.net

>>483

書いてみないと解らない、
書きながら解ってくる。

わかりみがあり過ぎですww

見た、読んだ、考えた。

と、改めてそれを書いてみてまとめる。

その間になかなかの高さの壁がありますよねwww

そりゃまさに自分がこのスレで教えてもらってるやつです。

なかなかですよね〜。また何か書きたくなったらお願いします。

ありがとうございました。

510 :ピリア:2018/11/24(土) 12:45:15.57 ID:lRzXn033.net

>>507
ありがとうございます。

トトロナウシカで育ったから、もうちょい齢はイってるww

そうです、まだ人格に円満さが足りてないですね。

そんな名前をつけて、じたばたしてます。

お付き合い下さって、ありがとう。

イケメンなら今度デートしようぜww

615 :ピリア:2018/11/29(木) 19:43:36.71 ID:XS7gvX2U.net

マギが扱ってる、英雄のその後、というテーマは珍しいんだよな。

運命を乗り越え、世界を救って、めでたしめでたし。

の、後、英雄たちはどうなっていったのか。っていう。

昔は素晴らしい魔法使いだったサリマンが、

前に進む力を、足を切り離し、
金髪少年をはべらし、傀儡の王を立て、
国家間の戦争を裏で手引きする
支配者になってしまうのは、

どうしてなのか、
どういうことなのか、っていう。

547 :ピリア:2018/11/25(日) 21:15:04.21 ID:HjuSbFPW.net

>>541
名前考え中さん
ありがとうございます。

霜月もなんか考えてると、
なにかを表現してるキャラに思えてきて、
ただイライラするキャラって感じでもなくなってきますよね。

人を理解するってそういうことじゃないかと思いました。

憎むべき相手、唾棄すべき相手が、可哀想になってくる。

許しが近づいてくる。融和や完全性が近づいてくる。

リアルでも使っていきたい考え方です。
過度な共感にもダークサイドはありますが。
クリーニングはその時も役に立ちます。

自分で考えて、自分で決める、自分の人生の主役になる。

すごくいい言葉ですね。わくわくしてくる。

自分の決断と、その結果を引き受ける。

これが、シビュラが、支配するものが、忘れさせようとするものです。

霜月が、「そんなの監視官の仕事じゃない」とか、
自分で考えない、責任を引き受けない。

イライラしますが、シビュラ的には、それで優等生です。
自分で考えるもの、自立しているものは、支配しにくいですから。

だから執行官たちのような人間は、危険として隔離して監視する。

だからドミネーターを持たせる。
判断はシビュラがする、人は引き金を引くだけでいい、
考えなくていい、責任も引き受けなくていい、駒であれ、と言いたいわけです。

シビュラは、すべての人間を管理対象物として掌握し、
それでもなお、枠にはまらないものは隔離して監視し、
そのなかでも飛びぬけて掌握できないものは、
自身の中に取り込もうとする。

良くできてると思います。

241 :ピリア:2018/10/31(水) 18:41:34.66 ID:vSUed296.net

ローズさんありがとう。とりま書き溜め投下していいかなww

さて、どっから手をつけたものか。

とりあえずエゴは少なければ少ないほどいい。
アファメーションだ。

自分を、ピリアをカードにしてひっくりかえす、
スレをカードにしてひっくりかえす、
父性と母性、女性性と男性性をひっくりかえす、
ローズさんをカードにしてひっくりかえす。

すると裏に大日如来が、0があって、消える。

ローズさんは名前の付け方からして女性、
「生まれたことが母を苦しめた」という
ヘビーな母との関係性の物語をもっていた。
そんで親は毒親だという。

多分、女性性の抑圧、というガラクタを持ってると思うんだよな。

447 :ピリア:2018/11/20(火) 01:28:37.22 ID:lCPaXwVm.net

SF妄想をしてみよう。

国会で議員たちが侃々諤々やってるところに、

攻殻機動隊とサイコパスの技術を乱入させる。

議員にマイクロマシンを注射して、電脳化する。

全員を首の後ろのコード、有線でつないで、

シビュラ化、思考を拡張、高速化しようと思ったらどうなるか、という話だ。

まあ、うまくいくわきゃない。みんな三次元四次元の課題をクリアしてないからな。

シビュラは、参加する全員から肉体を失くすことで、

多くのエゴと欲の汚染の問題をクリアにしている。

SKY-HIは、音楽と言葉と、色と光とダンスなんかを使って、

観客の心の方向を揃えている。

クリーニングや、なにか精神的なメソッドで、
そこまで自分を調律していくこともできるだろうし、

常守朱みたいに、
生来的にもう魂の意識が四次元いってる人もいるだろう。

そういう風に、エゴを越える方法を心得て、

自分を調律できる人間たちが、

もし議員になって国会に集まったとしよう。

で、そういう人達には、もう有線は必要ない。指揮者は必要かも知れないが。

進んだ意識をもった彼らが、肉体はもったまま、自らの意志で、

シビュラ化、思考を拡張、高速化しようと思ったら、できる。

素晴らしいオーケストラのようになれる。長時間は無理かもしれないが。

そうすれば多くの問題の解決方法が、ごく短い時間で、本質的に直感できるはずだ。

そうすると、もう社会は飛躍的に進歩する、なんてもんじゃねーな。と思う。

というか、小さな宇宙人アミ、では、

進歩した星の政治はそういう風にしてるんだよ、ていう描写があった。

これ考えてたら思い出した。

なにか、リラックスできる円形のホールとかで、みんなでお祈りでもしてるのかな〜。

という風に、地球の少年には見える感じらしい。うろ覚えだけど。

210 :ピリア:2018/10/29(月) 12:15:10.90 ID:OMrPYOud.net

サンやヒイ様の耳飾りが、

女性性の力を増幅する意味で、
海の象徴になる貝なんじゃないかと思ったところで、

貝に耳をあてると、海の音が聞こえる。

っていうのを思い出した。

あれも貝がパラボラになって自分の内部とか、
小さな音が増幅されてるんだと思うけど、

そういう経験則からも説得力を感じるかも。

海の力をもつ貝が、自分の内面の小さなささやきや、
普段は聞こえない霊なるものの声を耳に届けてくれる、

みたいな。

193 :ピリア:2018/10/28(日) 21:39:47.39 ID:sUnJkXb2.net

>>191
520さんありがとうございます。
面倒わろたwwですよねww

あー、なるほど。
統合の動機をもちつつ、条件を揃えつつ、

時期を待ってる。

それだともうツッコめないかもwwありそうww

そう、「こえーぞ」は、
シシ神のような、対象の心を反射する
鏡のような怖さもありうるかとは思いました。

短絡的じゃなくて、自分的にはクリティカルかもww

あえてふたつに分け、力をつけ、拮抗するまで対立し、しかるのちに統合する。

そwれwはw超強力なパワーアップ、ランクアップ、レベルアップの方法とも言えます。

自分たちが生まれてきたこの世界の基本法則と同じやり方ですwww

それをあえて修行としてやってるならハンパねえwww

465 :ピリア:2018/11/21(水) 20:06:36.39 ID:cAkUtsJN.net

>>457
あ、自分が紹介したからPSYCHO-PASS見てくれたんですか。

それはとても嬉しいです。

リアルでも人に勧めたアニメ見てもらえることは、
そんなにないですからね〜。流行ってるときならまだしも。

みんな忙しいし、テレビシリーズは時間かかるし。

ありがとうございます。

ヘビーな作品だからメンタルケア気を付けてくださいねww

今からPSYCHO-PASS見て楽しめるなんて羨ましいですww

最近自分的にヒットするアニメがな〜。
だらだら流し見するのに楽しいアニメはちょいちょいあるけど。

565 :名前考え中:2018/11/26(月) 12:48:01.46 ID:GjJS1qrd.net

>>564「植民地」「宗教」から父なる神という支配者〜

ごめんなさい。そこまで深いことは考えていませんでした><

かつての欧州がキリスト教を使って植民地を広げていったように、

シビュラシステムという宗教を使って世界に乗り出していく様が

劇場版で描かれているな〜と。

判断基準=神=シビュラ

シビュラシステムでもって人々に自分で考えることを放棄させる

そして支配

そんな感じです。

>>560クリーニングすべき概念の見つけ方。

それは私も一生懸命探して考えて、でも難しくて試行錯誤してます。

とりあえず今の私がヒントにしていることを。

霜月を見て、どうしてみなさんそんなにイライラするんだろう?と思ってました。

ああ、こういう人いるいる〜しか私は考えずにスルーしてました。

他人をみてイラっとする、何か感情に引っかかるものがある、

そこには必ず何かポイントがあるんです。

自分の中にもどこかに同じものが。図星を指されると怒る人が多い。

人の振り見て我が振り直せですね。

イラっとくるポイント探し。

そう思って探していると、イラっとしても、

来た!さあどんなポイントだ〜?w ってなってます。

クリーニング・・・は全然していないです・・・

私の中にはそういうものがあるのね〜って自覚できたら、終わり。

それら全部ひっくるめて今の私。

これから先の私は一味違うよ!とまた歩き始めればいいかな。

>>561 もっとたくさんお話ししたかったですね。

私もかなり変なこと書いてしまったと後からドキドキしてみたり。

アリエッティ、ちゃんと見たことないので今度見てみますw

617 :ピリア:2018/11/30(金) 02:17:46.01 ID:4RO0Aq9V.net

というわけで、君の名は、は考察や設定をあとから吟味するより、

あの圧倒的な映像と、目まぐるしい情報がどんどん押し寄せてくる感じが、

脳を刺激する長所と言うか、特徴と言えるかもなあって思った。

ボカロの圧縮の歌が流行ったのとも似てる。

最近の歌は傾向として、昔の歌謡に比べて、格段にテンポが速いし、

普通に話してる日本語自体もだんだん早口になってるらしい。

昔のラジオの音源とかと比べても早くなってるし、

平安時代とか、まじで詩吟かよっていう
スローテンポで会話してたとか、してなかったとかw

自分はTVの漫才が早口過ぎて聞き取れないことがあるな、そういや。

SKY-HIとボカロは聞き取れるのに何故ww興味の有無かな慣れかなww

人の脳の処理速度も、言語の速度に合わせて上がってたりするのかな?

SFには良く圧縮言語というのがでてくるけど、未来人はそんな風に喋るようになるのかね〜

562 :龍使いのお母さん:2018/11/26(月) 07:09:55.93 ID:gnM7Uo/3.net

ピリアさんと皆さんのおかげで好きだったハウルがもっと好きになって、
自分の本当の名前を思い出して、
やりたい事が突然降ってきてw、
ハクのように会社に尽くしても報われない事を知って、
とても意味のある素敵な時間を共有させて頂きました
もしまだスレが続くようでしたら、お邪魔させて頂きます

本当にありがとうございました

91 :ピリア:2018/10/24(水) 12:41:32.32 ID:HQoguDFr.net

もののけ姫はそういう駿の作家性の良さ、得意技、伸びやかさのない、ダークでヘビーな作品だ。
みずからに大リーグ養成ギプス並みのウエイトを課してるって感じだ。

で、ハンデを設けて、何がしたかったのかっていうと、
そりゃ色々あるけど、まずナウシカのテーマの見直しだ。

ナウシカともののけ姫は、世界観の味付けは違うが、
色んな対立の構図は良く似ている。

古くて大きな国と、周辺国の軋轢、力のシーソーゲーム。人間同士の対立。
トルメキアとペジテと風の谷、
大和の朝廷と、大侍の浅野と、タタラ場。

人間と自然、という対立。
ナウシカでは腐海とその守護者の王蟲が優勢で、人間は追いやられているが、
もののけ姫では人間が火と鉄と石火矢で森を拓き、神々を追いやっている。

優勢と劣勢の違いはあるが、よく似ている。

664 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/12/03(月) 15:51:59.56 ID:Wc+52WxW.net

瀧アカシックレコードまで到達したのか…
組紐があったとはいえ、特に代償もなく宮水の力だけで
中身が入れ替わったり、逢えたり、ましてや運命を変えたりなんて無理ゲーだと思うから、
それこそオルフェウス以上に厳密なガチガチルールがあるんだろーけど、
ほとんど明示されてないっぽいのがなー感想が二極化もするわ

ルールの一つが、ばあちゃんが言ってた「ご神体(幽世)行くには大事なものと引き換え」
瀧が引き換えたのは記憶って解釈には脱帽だったわ…

608 :名前考え中:2018/11/28(水) 22:51:09.76 ID:KHsUZ9UT.net

>>604
ごめんなさい!気がつかなかった。ものすごく意味深になっている。
見えない・聞こえない・感じない、何もない人です><

私もそういう話好き・・・だけど自分では何もない〜。
期待に胸いっぱいの様子が目に浮かびます。申し訳なかったです。

お詫びに私のたった一つの不思議体験を披露してみよう。
題して「光の玉衝突事件」

妊娠してつわりが酷くて倒れているしかなかったある日。
目を閉じてぼんやりしていたところ、
何にもない視界の10mほど先に
ふわふわと漂う白っぽく明るい光の玉が。
大きさは直径20センチくらい。

何だろう?と眺めていたら、光の玉の方も私に気が付いたらしい。
あ!って感じでこちらを凝視(そんなふうに感じた)
それからすごい勢いでこちらに飛んできた。
ええええ?!ぶつかる〜〜と身構えたけれど、
何の感触もなく体に入った。
通り抜けた様子もなかった。

そんなこともすっかり忘れた6年後。
やはり妊娠初期でつわりで倒れていた。
テレビの音や家族の会話の声もちゃんと聞こえていたから
寝てはいないと思う。
ふわふわふわと光の玉が飛んできて、
何だこれ見たことある〜と思っていたら体にスポッと入った。
ここで6年前のことを思い出し、これってもしかして子供の魂?
と考えたんだけど、残念ながらすぐに流産。

しかし体が回復するとすぐにまた妊娠。
また光の玉がくるかも〜と思って待っていたんだが、
今度はこなかった。
もしかしてこれは、2回目の光の玉が新しい体ができるのをそのまま待っていた?
と結論づけてみた。

ここで終わればよかったんだが、それから数年後。
またきたんですよ。光の玉w
でも今度は妊娠していない。
朝日で明るい部屋で目が覚め、起きないとな〜とぼんやりしていたところに
ふわふわふわと飛んできた。
目は開けているし部屋の様子も見えている。
光っているな〜と見ていたら、ふわふわと近寄ってきて頭にスポッ。

子供の魂ではなかったのか><
ならばあれは何〜〜〜???

という事件でした。

566 :ミュトス:2018/11/26(月) 13:28:02.65 ID:UBGSpsj2.net

他作品はググりながらちまちま読んでる。
様々なものが扱われてておもしろい
君の名は見たことある?

やりきった感か〜寂しいな
もっとピリアさんのいろんな話聞きたい
なんかあったらまたスレ立ててくれると嬉しい

スレに参加した方々もありがとうございます

313 :メディアみっくす☆名無しさん:2018/11/06(火) 19:13:43.38 ID:???.net

有名なクラーク3法則の一つ「十分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない」
その上の次元
強力過ぎる魔法は魔法と気づけない
逆に、これほど強力な魔法使いにしてるのは何の理由なのかも気になる所

428 :特異点になりたい人:2018/11/18(日) 11:28:05.85 ID:LhonDgZf.net

そんなサイコパスの中で数少ない癒しといえば、カガリ(変換が出てこないw)くんと雛河くん、あと弥生×志恩の百合シーンぐらいでしょうか。これらのシーンが出てくると一瞬緊張が解けてほっこり。
そして癒しと言うより暗闇に刺す一条の光が、主人公の朱ちゃん。どんな状況でも前を向いて希望を捨てない感じが、不条理なサイコパス世界に打ちひしがれた視聴者の心を引っ張ってくれるのかも。
聡明で賢く、そして人間を信じるハートを持ち合わせているというか。頭と心のバランスが取れているというか。理想の主人公だ〜〜〜

自分の中で勝手な「理想の主人公リスト」があるのですが、野比のび太、野原しんのすけ、そして麦わらのルフィが入っています(笑)
その中に朱ちゃんはバッチリ入ってしまった。。

5 :ピリア:2018/10/15(月) 04:12:35.28 ID:QBEC2Hbc.net

いかん・・・。

こんな始め方ではスピリチュアルお悩み相談スレ
みたいになってしまうんじゃないか・・・?

もののけ姫の話をするんだ。

もののけ姫の世界には
そういう感覚の恐怖なんて、存在しないだろうな。

だって異界が人界と地続きだもんなあ。
神々が肉体をもって、森で暮らしてる世界なんだ。

肉体をもった、獣の姿の神々・・・うーん。

この星にそんな時代があったのか?
いや〜どうだろう。

逆じゃないかな。

自分たちは、人間は、あなたは、

肉体の世界、物質の世界に生まれてくる前、
神々の世界のそばで暮らしてたんじゃないかな・・・。

あーだめだ怪しいwwwどう軌道修正すればwww

アンテナサイト新着記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

殿堂入り

最近の人気記事ランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。