2chまとめ

日本って財政やばいやばい言う割にやっぱ金持ち国家の本領発揮してるよな

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:01:37 ID:cRx/uzpK0.net
給付金
補正予算の規模などなど

73 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 06:51:09.520 ID:cRx/uzpK0.net

こんだけ詳しく説明してくれてありがとう。
短文での返信で申し訳ない。
今読み返して整理してる。

16 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:16:31 ID:piXSbVhQM.net

世界トップクラスの放漫財政な割に信用はあるよね

31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:44:02 ID:cRx/uzpK0.net

>>26
地方銀行はコロナ以前からだけど大型統合するだろうね

54 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:27:38 ID:cRx/uzpK0.net

>>52
おーこれ自分がうまく言語化できない部分埋めてくれた
国の信用担保ってすごい複雑だよねやはり

53 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:24:21.706 ID:cRx/uzpK0.net

>>49
建設国債と赤字国債で1番の違いは償却期間の違いはあるとしても自国通貨建てなら問題ないとはされてるよね
問題ないとされてる根拠はもっと煮詰めた方がいいとは思うけど

国力と民族国家の関係って興味あるな

49 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:15:56 ID:tOOHO5eT0.net

>>48
まず自国通貨建ての赤字国債を財政問題と言ってる世間が狂っているという話
そして国力について理解ができない人が増えたのは、日本人がもう民族国家の意味とか意義を忘却しているせい

3 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:02:50 ID:eXOmBijn0.net

人口少ないからな

23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:38:21 ID:GTaxT0nK0.net

これで国民がタンス貯金さえしなければ世界の覇権国家になれるポテンシャルあると思うわ
日本の財政のヤバさの9割はタンス貯金やめれば解決する気がする

24 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:39:05 ID:2gp+4Tcq0.net

>>22
持続化給付金と定額給付金
バイクとトラックの免許の合宿予約した

15 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:14:11.135 ID:2gp+4Tcq0.net

>>14
先物の話か?

2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:02:21 ID:t5ZbomcA0.net

金はあるから

27 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:41:21 ID:smtdYGUH0.net

>>23
それが難しい。金を使わないのは将来不安だから。その原因は少子高齢化。
なのにその原因を解消する道筋が全く見えない。

21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:36:11 ID:2gp+4Tcq0.net

>>19
おれは給付金130万のうちの45万を既に使ったぞ

64 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:47:01 ID:tOOHO5eT0.net

>>62
そう。ドイツがEUで強いのはたんに経済規模等を背景にした政治力
そんでドイツもEUも経済観が新古典派的な間違いに基づいているので
どっちのルールにも財政赤字の制限について書き込まれている

イギリスやスイスは経済観がまともだからユーロ使わなかったでしょ。自国通貨を守った
しかし馬鹿なギリシャやスペイン、イタリアはユーロ使って地獄を見ている
まあもうすぐEUもユーロも終わるからソ連に続く壮大な社会実験の失敗例がまた一つ歴史に刻まれるね

29 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:41:49 ID:2gp+4Tcq0.net

>>26
おれ不動産屋だけど月末に物件買うから4000万借りるぞ
経済回しまくりだな

67 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:58:25 ID:RG/50wZHd.net

国民に使う金はないが、他国にばらまく金はあるって感じにしかとれないんだけど

48 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:09:12 ID:cRx/uzpK0.net

>>47
国力って実は相当抽象的で相対的なもんだと自分は捉えてるんだけどどうなんだろう
自国通貨の過多って手元にある現金の量ってこと?

7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:04:42 ID:smtdYGUH0.net

国債発行したら結局国民の金融資産が増えるからな〜。
理論的には好きなだけばらまけるけど制約条件はインフレ率。

14 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:13:35.325 ID:cRx/uzpK0.net

>>7
インフレが何要因で起きるか気になるよね
穀物関係は今後かなり影響しそう

9 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:06:48.878 ID:ihSHlFYB0.net

>>8
国民が潤うと上に金が集まるのは健全だろ。

68 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 06:00:54 ID:tOOHO5eT0.net

>>65
そうそう、中国がこのアメリカンドル体制に挑戦してるけど、次の壮大な社会実験だね
基本的にドルが石油や国際決済に使われるのだが、イランやみたいに
それに従わない国が増えて、そこを中国がまとめたりすると大変なことになる

まあアメリカが勝つというか、さすがに中国よりはアメリカを選ぶ国が多いとは思うけど
アメリカの力が低下すると世界は根本的に乱れるから怖いね

37 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:51:23 ID:6M4DWtXp0.net

老人減らせば日本の抱えてる問題の半分は解決する
もう半分は周りの敵性国家

59 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:38:21 ID:tOOHO5eT0.net

>>58
財務省は財政法の指針に従っている。これがまず根本。ドイツなんか馬鹿だから憲法にまで書いてある
これは新古典派、主流派経済学の通貨=商品という間違えた理解の結果でもある

そんで増税推進の動機はそれこそが財務省のパワーの重要な側面だからかな
例えば消費増税の場合、最初の時点で企業法人税の減税とセットの話なわけで
天下り先の企業様の財政観が狂ってるから「はやく消費税を上げて法人税下げろ」と言ってくる
本当はそこで「いや、べつに消費税上げなくてもただ法人税下げりゃいいだけなんですよ」と言えばいいのだが
この仕組みを理解されると自分達の権限の裏付けにある「国債は国の借金」という嘘のイメージが消えるので隠している

30 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:43:06 ID:2gp+4Tcq0.net

>>28
合宿込みまくってて中々予約取れなかった
本業は不動産だけど、ある副業で大型免許が必要だから取りに行く
ついでにバイクもとるけど

62 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:43:14 ID:cRx/uzpK0.net

>>59
だからドイツは緊縮してんのかEUの財政会議はドイツの意向が強く反映されるのは政治的な強さ?
それともルールとして?

法律と財務省の政治的事情ってことか。

56 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:28:41 ID:tOOHO5eT0.net

>>53
煮詰めるもなにも当の財務省様はちゃんと理解しているから問題なんてないと知っておられる
逆に言うと此処わかってない奴が平気で経済学者とか名乗ってべらべら経済についてメディアで語ってる現状が恐怖

そんで民族や国家に関心がないなら主体への理解がないから国力だってわかるはずなかろう
自分が属する家や会社に興味や理解がないならその共同体の力が何かということも興味湧かんだろ

45 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:58:15 ID:cRx/uzpK0.net

>>41
都内は3億以上の物件とか動いてない?
この辺の価格帯ってリーマンの時も動いてた気がする

58 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:34:16 ID:cRx/uzpK0.net

>>56
問題ないと知ってはいるとして プライマリーバランス0を財務省が掲げるのはなんでかなーって不思議ではある。
個人の自由と人権が過度に間違った方向に膨れ上がってる気はするな。共産主義とかそういう話ではなくてね。

46 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:00:15 ID:cRx/uzpK0.net

>>43
日本の特会って先進国の中でも特殊だよな膨大に組まれてて
中身見たいよね

38 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:51:27 ID:2gp+4Tcq0.net

>>35
金持ってんな
リートは最近勢いあるよね
業者的にも物件はファンドに買い取ってもらうのが一番安全

72 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 06:19:19.215 ID:cRx/uzpK0.net

>>66
これめっちゃ勉強になる
詳しくあざす

66 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:58:14 ID:tOOHO5eT0.net

通貨について絶対に理解するべき根本的なことは種類とヒエラルキー

ドル>全ての通貨の裏付けになる基軸通貨。この通貨の裏付けはアメリカの支配力

各国の発行通貨>自分達の支配=徴税の範囲内で流通する通貨。
       各国政府は自国内の生産力とのバランスを取りながら発行を増やしたり
       徴税で減らしたりするのが仕事なのだが、下記の銀行マネーのせいでよく調整に失敗する

各国の民間銀行による信用創造>実は資本主義の原動力。誰かの借金は誰かの所得。
              後で返す為に生産力を上げることが求められる
              時々暴走するのでこれが好景気や不景気を呼び起こす功罪あるシステム

33 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:46:43 ID:EJCaKzPLa.net

朝から良スレ

51 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:18:22 ID:tOOHO5eT0.net

国の借金がーという雑な表現で煽るメディアや言論人、それに乗せられてる国民は
政府が赤字国債を税金で全部返したら同額の円が世の中から消えるということを理解しているのだろうか

69 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 06:02:38 ID:tOOHO5eT0.net

>>67
お金って持ってるだけじゃ実体経済に影響与えないからな
海外に多少ばら撒いても日本に来て円を大量に使われない限りあんまり俺達に影響はない
逆に国民に直接巻くとすぐ使いだすから物価に影響がすぐ出る

まあだからこそデフレ脱却には国民に金渡すのが手っ取り早いんだけど
逆のことやったのでこのありさま

11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:07:14.376 ID:G7CuSV6yM.net

やばくないからな

17 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:21:42 ID:cRx/uzpK0.net

>>15
現物市場やね
今後穀物は貿易における戦略物資になる可能性が沸いてきた

61 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:40:30 ID:lTuz9EJIx.net

消費税の増税分は年金への補填に使われているわけだけど

それを知ってる人間は俺の知る限りゼロ

6 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:04:17 ID:cRx/uzpK0.net

国債刷れるってほんと贅沢なことを知った
財政出動できる国って10か国足らずしかないんだってな

60 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:38:49 ID:cRx/uzpK0.net

>>57
アメリカが基軸通貨を作るために歴史で何を行ったのか見れば一目瞭然ではあるよね。
国債の歴史初見 おもろいですねー
今アメリカは財政が爆発的に増えてるけどMMT理論とかそういう次元ではないことやってるよね
そういう意味で出口戦略が非常に見ものだと思ってる

10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:07:09.150 ID:POnB9kO10.net

油断してると預金封鎖されて財産ごそっと持ってかれるぞ

20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:36:05 ID:cRx/uzpK0.net

>>19
今回アメリカ人でさえ給付金まんま貯蓄に回ってるらしい
けど今回は経済回す目的で政府もばらまいてないから折込んでるのかもしれないけど

市中の金融機関も投資先ない状態で買わなきゃいけないのきついよね

42 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:54:49 ID:cRx/uzpK0.net

>>37
本音と建前をどう作るか
国家の腕の見せ所だな

25 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:39:53 ID:cRx/uzpK0.net

>>23
ヘリマネで金動かない1番は目的税と化してる消費税の存在やっぱデカすぎると思う

12 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:08:19.586 ID:3VT9ajAx0.net

>>9
ニュース見れ
安倍サポはこれだからwww

47 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:06:06 ID:tOOHO5eT0.net

たぶん経済学のせいだと思うけど、明治の頃はみんな理解していた国力の中身が
今は自国通貨の過多だと思い込んでいる人だらけで戦慄する

57 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:32:53 ID:tOOHO5eT0.net

>>54
究極的にはドルが示すように世界への支配力。影響力と言ってもいい
その主体単位が「国家」なわけで、国家が崩れたら主体がなくなって話の枠組み自体が消える
>>55
違う。国債はまだ政府の徴税力や統治力が低い頃に、資金を集める為の仕組みで
もともとは本当にただの借金。オランダが始めてイギリスなんかも真似しだして
今じゃ必要ないのに形だけ残ってるけど、実際はただの通貨発行
ガチの錬金術は民間銀行の信用創造で、あれこそ誰かが借金しないと通貨が増えないという悪魔のゲーム

13 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:08:28.416 ID:DZq0KAvVp.net

>>10
北京の話はよそでやれ

4 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:03:11 ID:WhoGVf3na.net

基本国債刷り放題だしな

40 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:52:25 ID:2gp+4Tcq0.net

>>36
そのチャンスが今回のコロナだったんだよね
日本はあまり流行らなかったけど

52 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:20:50 ID:tOOHO5eT0.net

>>50
主流派的な解釈で良く言われる主張だが、アダムスミスの頃の重商vs重農の頃より議論の中身が後退しているので
もう少し話を進めて欲しいところ
資産だけでは足りない
生産力、競争力、軍事力、統治力、外交力、信用、イメージ等々も全て関係してくる

55 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:28:33 ID:tLXaG9mSa.net

国債発行とかいう現代の錬金術

39 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:52:20 ID:cRx/uzpK0.net

>>34
戦争や疫病含む有事での国家の動きで共通するのが
都市化と戦略産業への資本注入が歴史で何度も繰り返されてるからおそらく国策産業である不動産は国が何かしら大規模に介入すると思う
地方はわからんけど

36 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:49:34 ID:cRx/uzpK0.net

>>27
高福祉国家の悩みやね
北欧はキッパリ老人切る宣言をコロナに乗じて決断下したもんな
あの辺死生観が一歩上行ってる気がした
おそらく死についても日頃から教育話し合いされてんだろうな一般レベルで

22 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:38:11 ID:cRx/uzpK0.net

>>21
休業手当と給付金?
何に使ったの??

63 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:44:01 ID:tOOHO5eT0.net

>>60
アメリカは日本と違って世界の中央銀行なので
アメリカが財政問題という嘘の問題を解決したら世界からドルが足りなくなって
国と国が決裁できなくなるぞ

あそこは貿易収支とか経常収支を見ればわかるが世界に対して常に最大の赤字国で
それは要するに日本政府の赤字国債と同じで世界に基軸通貨のドルを発行しているわけだ
国内の産業問題と、このアメリカのパワーはバッティングするからあそこの大統領はいつも大変

>>61
それは共産党から山本太郎まで常に大騒ぎしているけどメディアがスルーしているだけだ

41 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:53:41 ID:2gp+4Tcq0.net

>>39
大手には色々加担するだろうね
おれは都心でやってるけど零細だからなぁ
たまに1物件買うのがやっとなレベル

5 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:03:35 ID:2gp+4Tcq0.net

財政がやばいってのは対外的なものではないから
金がないわけではない

71 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 06:05:30.385 ID:tOOHO5eT0.net

>>70
EUは本気でやるなら各国の政府自体をなくさなきゃダメだったね
コロナでドイツは真っ先に自分達の国を封鎖して守ってたけど
あれですべてが露わになった感じ

43 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:55:09 ID:gMfV8rje0.net

日本は国家予算の3倍くらいの特別会計を毎年組んでる
色んな奴らのポッケナイナイを我慢させればいつだってバブル再び
どちらかというとポッケから一斉にお金が吐き出されちゃったら大変なインフレになる
日本が一番苦労してるのがそこのバランスとり

35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:48:56 ID:smtdYGUH0.net

>>29
いいね。俺は暴落後に4000万でREIT買い漁ったわ。リートだから現物だけど。

8 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:05:06 ID:3VT9ajAx0.net

金配ると安倍と一味が儲かるからね

28 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:41:42 ID:cRx/uzpK0.net

>>24
なるほど
今年は合宿かなり人少なそう
新しい仕事用でトラック??

34 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:47:38 ID:2gp+4Tcq0.net

>>32
いやいや、不動産業界は風前の灯火よ
金融機関のご機嫌次第で終わる業界だからね

今回は転売目的で買うよ

70 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 06:03:47.839 ID:cRx/uzpK0.net

>>64
EU経済圏の利点は迅速な貿易取引のみだったね
もともと国力に差がありすぎる国を一つにまとめるのはやっぱ無理なんや

19 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:30:36 ID:smtdYGUH0.net

>>14
金ばらまいてもみんな将来不安で使わないからなかなかインフレしないと思う。
そして金利が低いままインフレせず国債だけが対GDP比でどんどん積み上がり、あるとき突然どこかで一気に来そうで怖い。

19 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:30:36 ID:smtdYGUH0.net

>>14
金ばらまいてもみんな将来不安で使わないからなかなかインフレしないと思う。
そして金利が低いままインフレせず国債だけが対GDP比でどんどん積み上がり、あるとき突然どこかで一気に来そうで怖い。

65 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 05:55:10 ID:cRx/uzpK0.net

>>63
ドルの価値をしっかりバランスを取るために
金融に関して間違った情報を流しつつ政治的なパワーを発揮してドルの信用を保つ感じか

中国はここに切り込もうとしてるけどおもろいね

32 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:46:33 ID:cRx/uzpK0.net

>>30
良いねーこの先不動産は最高のヘッジになるだろうしなー
売買用で買うの?

26 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/06/02(火) 04:40:19 ID:smtdYGUH0.net

>>20
金融機関はもう限界。金借りてくれるやつもいないし。

アンテナサイト新着記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

殿堂入り

最近の人気記事ランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。